シリカ水に副作用はないの?安全に飲める?

 

シリカ水には、副作用はありません。
私たちの健康に害を及ぼすようなものは含まれていませんので、子供やお年寄り、妊娠中の女性が飲んでもOKです。

 

ただし、シリカ水を飲むようになってからトイレが近くなったという人もいます。
これは、シリカ水に含まれるサルフェート(硫酸塩)に利尿作用があるためです。
また、水を飲むようになるとトイレは近くなるものですので、シリカ水の副作用とは言えないでしょう。

 

シリカ水の過剰摂取に注意

 

シリカ水の1日の摂取量目安は1〜2リットルです。
普通の水でも飲み過ぎるとお腹の調子が悪くなりますよね。

 

シリカ水も同じで、過剰摂取すると下痢やむくみ、腹痛のほか、「水中毒」という深刻な状態になることもあります。
ですので、いくら健康によいからといって、飲みすぎには注意しましょう。

 

シリカ水で体調が悪くなった?好転反応って?

シリカ水を飲み始めてしばらくすると、好転反応が出ることもあります。
好転反応とは、体が健康になる過程で一時的に状態が悪化してしまうことをいいます。
症状としては、倦怠感や頭痛、めまいなどを訴える方がいます。

 

シリカ水を飲んでこのような症状がでたら、飲む量を減らしてみましょう。
それでも治まらない時には、いったん飲むのをストップしてみてください。
少し様子を見て、シリカ水を再開するのも良いのですが、信頼できるお医者様に相談するのが安心でしょう。

 

好転反応かどうかを判断するのは、医師でも難しいときもあります。
くれぐれも自分だけで判断しないようにしてくださいね。