シリカにサプリってあるの?シリカ水とどう違う?

シリカは抗酸化作用によって美容や健康に役立つミネラルです。
大量摂取でなければ人間が飲んでも問題なく、シリカが入った水=シリカ水を、飲んだり塗ったりすることで血液をサラサラにしたり、肌や髪を美しく維持する効果があります。

 

そして、シリカを摂取するにはシリカ水だけではなく、サプリメントという方法もあるのです。

 

 

シリカが入ったサプリは「シリカサプリ」、「ケイ素サプリ」として販売されており、海外では一般的になっている人気のサプリです。
日本ではまだあまりメジャーではないですが、海外ではシリカの効果の高さからとても注目されています。

 

ドイツなどでは、シリカサプリだけでなく、シリカ配合の歯磨き粉などもあるとのことで驚きです。
それだけシリカが身近なんですね。

 

こちらではシリカサプリについてご紹介していきたいと思います。

 

シリカサプリのメリットとは

 

シリカサプリの大きなメリットは、大量に水分を摂取する必要がないこと。
一日分のシリカを摂ろうと思うと、シリカ水では種類にもよりますが300〜500ml飲まなければならず、サプリでは数粒や大さじ1杯程度で大丈夫なんですね。

 

冬場にペットボトル1本分の水を飲むのは辛いときもありますし、トイレも近くなってしまいます。
お出かけ先でシリカを摂りたいときも、持ち運びしやすいサプリタイプの方が便利ですね!

 

販売されているシリカサプリは、「タブレット」「ゼリー」「水溶液」の3つのタイプがメインです。
タブレットは水やぬるま湯で飲むように記載されているものがほとんど。

 

ゼリーや水溶液はドリンクに混ぜて飲むタイプが多いですが、味に特徴があるものも多く、飲みやすさではタブレットが一番良いかと思います。
ゼリーや水溶液はタブレットが苦手な人にオススメです。いつものドリンクに混ぜて持ち歩いたり、飲むことができますよ。

 

シリカサプリの注意点!

 

シリカサプリを飲むにあたって、注意点があります。
シリカだけに限った注意点ではないですが、サプリや栄養素はなんでも飲みすぎはNGです。
シリカサプリとシリカ水を併用したり、シリカサプリを規定量以上飲むことはやめましょう。

 

シリカを含め、ミネラルは過剰に摂取すると、下痢や嘔吐、体調不良を引き起こす原因になるものが多いです。
シリカサプリを飲んでシリカ水を洗顔や化粧水、お風呂で使いたい方は、サプリの量を減らしたり、摂取を止めるなどして一日のシリカ摂取量を調節してくださいね。

 

また、シリカサプリは海外で人気があり、海外で作られたサプリが多く、日本で販売されている海外産サプリもあります。
海外のサプリは日本と安全基準が違うので、日本で推奨されない添加物やアレルギーが出るような添加物が含まれているものもあります。
成分や口コミなどをよく調べてから購入してくださいね。

 

シリカサプリはまだ日本では数が多くないので、どこのサプリが良いかといった比較検証が少ないことが不安でもありますが、用法容量を守って安全に飲みたいですね。

 

なるべく自然な状態でシリカを摂取したい人は吸収率も一番いいシリカ水がおすすめです。